審美歯科・ホワイトニング

美しい口元は、自分に大きな自信を与えてくれます

最近では、むし歯や歯周病の治療だけではなく、口元を綺麗にする審美治療を目的とした歯科への注目も高まってきています。それは目覚しい治療技術の進歩が影響しているのでしょう。
和泉市、信太山にある当クリニックでは、口元の美しさはとても大事だと考えております。
ご希望やご予算に応じた治療を行っておりますので、「治療後の銀歯が気になる」、「歯の黄ばみや、歯茎の黒ずみが気になる」など、口の中の様子が少しでも気になっている方はご相談ください。素敵な笑顔には、白い歯と健康な歯茎が必要です。

補綴修復治療

補綴修復治療とは、人工物を使って、詰め物や被せ物などを作り補う治療です。
むし歯の治療などで多く使われますが、最近では審美性を考えながら治療を希望する患者様も増えてきました。保険適用の範囲内で使われる銀歯の見た目が気になってしまう方、歯の黄ばみなど変色が気になる方は、自費治療での素材選びをお勧めしています。体に優しい素材やアレルギー対策ができる素材など選択肢も広がっています。また、審美性だけではなく機能性も様々で、自分の状態や希望にあった素材が選べるのも魅力です。

詰め物・被せ物のメリット・デメリット

金銀パラジウム合金(銀歯)
メリット 保険が適用されるので治療費が抑えられる。

デメリット 金属アレルギーに注意が必要。

オールセラミックス
メリット 審美性に優れ、変色しない。

デメリット 陶材なので、比較的割れやすい。

ジルコニア
メリット 審美性に優れ、変色しない。割れにくい。

デメリット 金額が他の素材に比べて高い。

e-max
メリット 審美性に優れ、変色しない。割れにくい。

デメリット 金額が他の素材に比べて高い。

CAD/CAM冠
メリット 適度な柔軟性があるので、噛み合わせる歯を傷つけにくい。アレルギーの心配がない。

デメリット 長期間使用すると、変色する恐れがある。

金合金
メリット 熱を通しやすく、天然歯に近い硬さ。

デメリット とても目立ち、見た目が良くない。

※これらには個人差があります。
※補綴治療を行う場合は、できるだけ患者様の歯の状態や色を見て、被せ物を作成します。もし、治療の際に歯の黄ばみ等が少しでも気になるようなら、和泉市、信太山にある当クリニックでは最初にホワイトニングを行った後に、その歯の色を見て被せ物を作成します。気になる方は、一度ご相談ください。

ホワイトニング

「歯を白くしたい」と、気軽にホワイトニングできる時代になりました。当クリニックでも年齢層に関係なくホワイトニングを希望される患者様が増えてきております。だからこそ、余計に歯の黄ばみ等が気になるようになったのかもしれません。

ホワイトニングは、黄ばんだ歯に専用の薬剤(過酸化水素)を使い、レーザーをあてて白くします。薬剤は長年使用されているものなので、安全です。当クリニックでは、オフィスホワイトニングを行っております。

CAD/CAM冠について

ハイブリッドセラミックレジン(プラスチック)のブロックをCAD/CAMシステムというコンピューター制御により削り、作製した被せ物です。

2014年4月から小臼歯(4番、5番)のみ保険適用、また2016年4月から「歯科用金属を原因とする金属アレルギーがある場合」のみ、大臼歯も保険適用となりました。

メタルフリー治療に力を入れています

メタルフリー治療とは、お口の中から「金銀パラジウム合金」や「アマルガム」などの金属の素材を取り除き、安全な素材のセラミックに変える治療です。金属の素材は、安価ではありますが、審美性に欠け、金属アレルギーを起こす可能性もあります。そこで、審美性があり、金属アレルギーも起こさない体にも安全なセラミックに変えるメタルフリー治療に積極的に取り組んでおります。

お気軽にご相談ください。

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニング。所要時間は約90分。通院してもらう必要がありますが、1回でそれなりの効果が見えるので施術を受けた方にも好評です。自分でコツコツやるのが苦手で歯科医師に任せたいと思う方に最適です。

ホームホワイトニング

歯科医院で専用のマウスピースを作り、そのマウスピースを使って歯に薬品を塗っていきます。個々でやる必要があり、患者様の根気が重要になりますが、しっかり歯を白くしたいという方に最適です。

和泉市、信太山にある当クリニックでは、できるだけオフィスホワイトニングを推奨しております。
それは、患者様の歯の状態を見ながらホワイトニングができるので、効果も期待でき、患者様にも安心して治療して頂けると考えているからです。ただし、患者様の生活スタイルに合った方法をご提案させて頂きますので、是非ご相談ください。

ガムブリーチング

患者様の中では、歯茎の黒ずみの原因を知らない方も多くいらっしゃいます。ガムブリーチングは、薬液を歯茎に塗ることで、汚れている歯茎を新鮮な歯茎に生まれ変わらせる治療法です。
治療は約30分で終わりますが、1~2日くらいは歯茎に刺激を感じる事があります。
1週間くらいすれば、効果を実感して頂けるでしょう。
ただし、ガムブリーチングをして歯茎を綺麗にしても、また歯茎の黒ずみを作るような状況のままではいけません。黒ずみの原因は様々ですが、圧倒的に多いのがタバコやコーヒーによるメラニン色素、あとは歯の治療をした際に被せた金属の影響を受けている事もあります。原因を知って予防する事が大切です。

もし少しでも歯茎の黒ずみに悩んでいるという方は、早めにご相談ください。進行して歯茎の黒ずみが酷くなり、紫のような色になってしまっているような状態では、ガムブリーチングの効果は出せません。手遅れになる前に、ご来院ください。

PageTop